Googleアドセンス合格のためのメモ 2016年10月版その2『一次審査合格する方法』


スポンサーリンク


皆さん、こんにちは!ナナシちゃんです。

今回は前回に引き続き、Googleアドセンスに合格する為にやった事を書かせていただきます。

もし審査が通らない方がいらっしゃいましたら、(参考になるか不明ですが)今一度、ご自身のブログと照らし合わせてみてください。

※必ずしも審査が通る保証はできませんので、あくまで参考までに!と言うことでお願いします。

合格

 

 

 

アドセンス審査合格までの時系列

■ブログ開設日:2016年9月16日

☆一次審査

■アドセンス1回目の申請:9月20日(開設後5日目)

■アドセンス結果:9月28日(申請後8日目)

  • 結果:『Googleポリシーに準拠していないサイト』(→不合格)

■アドセンス2回目の申請:10月11日(前回の結果後2週間目)

■アドセンス結果:10月12日(申請後翌日→合格


☆二次審査

■アドセンス申請:10月12日

■アドセンス結果:10月14日の午前3時半w(→合格


ちゃんと作ったブログならば合格するはずです。

一回目に不合格を頂いたときは、アドセンスのルールや審査基準を知らずに申請したため、模索している間に早々と審査結果を頂きました(´・ω・`)あちゃ~

1週間で結果が出ず、遅い人だと1か月くらいかかると言う情報をもとに、のんびりカスタマイズしていて、その間に審査が行われてしまった残念な奴です(笑)

しかしながら、2回目の申請後の判定と、二次審査の判定がかなり速いことには驚きましたが、厳しい一次審査をパスした人ならば、二次審査は、ちゃんと広告が貼れているかどうかの確認だけではないかと思われます。

折角不合格を頂きましたので、次は完璧に仕上げてGoogle先生に合格を頂くために実施したことを、下記に書かせていただきます。

スポンサーリンク


 

アドセンスのプログラムポリシーの熟読

ブロガーさんの情報提供は非常にありがたいものです。

しかし、まずは、Google先生の出しているお題をきっちり完璧にクリアしなければ、どんなに頑張っても合格するわけがないのです。

  • 審査に通らない方、ポリシーをしっかり読み理解しましたか?
  • 親切に動画で解説してくださってますが、ご覧になりましたか?

まだ見ていない人がいるならば、まずはそこからです。

これをしっかり理解し、ブログに問題が無いのであればクリアです☆彡

 

ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインの熟読

これは、ブログを見てくださる皆さま向けへの気遣いだと思うとわかりやすいと思います。

ワタクシなりに簡単に言いますと、

  • 閲覧者が迷子にならないブログ
  • 重くないブログ
  • 子供が見ても大丈夫な内容

と言うことで、修正していきましょう。

スポンサーリンク


 

修正1:まず見た目から

ブログはPCのみならず、スマホからの閲覧者が多くなってきているとの事。

ですので、外観『Twenty Eleven』に変更しました。

このテーマは、スマホで閲覧した時に、自動的にスマホ画面にレイアウトを変更してくれますので、自ら手を加えることもないです。これを設定して終わりです。

ヘッダー画像自分で作って、ブログタイトルを非表示にしてみました。

背景の色をパステルの黄緑に(パステルは目に優しいらしいので)変更。

 

修正2:グローバルメニューの充実

  • お問い合わせフォームの追加
  • プライバシポリシーの追加
  • プロフィールページの追加
  • 記事一覧の追加(ショートコードを使用して自動追加が可能)

 

修正3:サイドバーのカスタマイズ

順番はお好みで大丈夫だと思いますが、見やすくするために

プロフィール・カテゴリー・最近の投稿・人気記事・『後ほどここにスポンサーリンク』・検索・ツイッター

を並べました。

※サイドバーは、全て消したほうがいいと言う情報がありますが、ワタクシのブログは審査前と後で、変更しておりません。

ですので、審査に関係があるかどうかと言えば、特に問題ないと思われますし、むしろ無いと閲覧者の迷子になりますので、あったほうがいいと考えます。

ツイッターの埋め込みも問題ありません。

 

修正4:投稿記事のカスタマイズ

記事の下段、若しくは上段に、次に読んでほしい記事や、同ジャンルの記事の内部リンクをはり、迷子にならないようにする

  • 1ページに表示する記事を一つにする
  • アイキャッチ画像をすべての記事に入れる
  • 必要ならば、記事に画像を使う

※画像を一枚も貼るなという書きこみをよく見ますが、むしろ画像は貼ったほうがいいと思います。ダメなのは、著作権に引っかかる場合です。引用の仕方、著作権の表記など間違えなければ問題ないです。
ワタクシのブログは著作権フリーの写真画像やイラストを使用しています。

プロフィール画像DQⅩのプクリポの画像をそのまま使用してます(但しDQⅩサイトのルールに従い、『著作権者の表示と再利用を禁止する事項の掲載』をヘッダーに表記しております。)

※著作権の表記に関して不安な場合は、使用しないほうがよろしいでしょう。

スポンサーリンク


 

修正5:PageSpeed Insightsを利用しページの重さの確認

PageSpeed Insightsを利用すると、簡単にページの重さを確認することができます。

※ワタクシが一次審査で落ちた理由は、ページが重かったからだと思います。
利用した結果、PC・スマホ共に赤文字で要修正という結果が出ましたので、これをキッカケにメンテナンスを行い、今ではスマホ75(黄色)PC90(緑)です!

軽くするのに使用したタグは機会があれば書きたいと思います。

 

変更のまとめ

  • 外観:『Twenty Eleven』
  • ヘッダー:画像を自作&ブログタイトル非表示
  • 背景の色:パステルの黄緑
  • グローバルメニュー:固定ページにて追加
  • サイドバー:見やすくカスタマイズ
  • 投稿記事:迷子にならないようにカスタマイズ&アイキャッチ画像の追加
  • 重さ:PageSpeed Insightsを利用して修正

上記のメンテナンスをして、再申請した時点でのブログは、記事数20記事になっておりました。

この状態で再申請して、このブログは一次審査合格を頂いております。

また、審査に通る記事数はわかりませんが、今回は20記事で一次審査通ってます。

 

Googleのポリシーを守り、閲覧者様に親切なブログを作っていこう!と考えて行けば、アドセンス審査は難しいとは思いません。

ただし!あくまで参考程度に…

確実に通る保証などできませんので、参考にするかどうかは貴方様にお任せいたします(*´ω`)

二次審査合格の方法や、カスタマイズに使ったタグやプラグインなど、また次回書ければと思っております。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

それでは、また☆彡

スポンサーリンク



 


関連記事


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です