Googleアドセンス合格のためのメモ 2016年10月版その1


スポンサーリンク


皆さん、こんにちは!ナナシちゃんです。

2016年10月14日に、アドセンスの審査に合格しましたので、情報共有になればと思い、書いていきたいと思います。

アドセンス1次審査

2016年5月くらいから、アドセンスの審査が難しくなっていると言うことで、それ以前の記事も残っている中、苦戦している人も多いのではないでしょうか。

ワタクシのこの記事は2016年10月版と言うことで書き残していきますので(数か月で非対応になる可能性もなくはないですがw)その都度、最新情報を確認して、アドセンスに挑戦して行ってください。

 

アドセンスの審査に参加したわけ

さて、ワタクシのこのブログは、アドセンスの審査を受けようと言う考えは当初なかったのです。

なぜならば、アドセンスの事を知らなかったからですw(無知は罪ですw)

ある出来事がキッカケで、ブログを作ろうと思い、どうせ作るなら、自分の所有物として残せたらいいなぁと思い、有料ドメイン+レンタルサーバーを利用することに決めました。

情報を得ていると、Wordpress(ワードプレス)に出会い、ブログを立ち上げ、アドセンスに出会うことができました。

 

ブログ維持費くらいの収入もあってもいいかなぁと言う軽い気持ちなので、月収○○万円とかそこまでいかなくてもいいのですが(むしろ行ったらすごいよw)

ブログを書き続けるモチベーションになるかなぁと思い、審査に応募してみるわけですw

 

一次審査の時のブログの状態

無知は罪(2回目w)です。

全くもって情報も得ず、一次審査に応募した者ですw

 

その時のブログのステータス

  • ブログ立ち上げ:2016年9月16日
  • 記事数:5記事
  • 文字数:1000文字~1500文字程度
  • テーマ:Twenty Sixteen(ほぼ見た目真っ白でした)
  • 画像:プロフィール画像はドラクエⅩの冒険者広場から(著作権表記あり)
  • 一次審査応募日:2016年9月20日(開設5日目)

 

完全作り立てブログにて応募。

これでは、最近通用しない、審査用ブログと思われても仕方がない状態でした。

ただ、真面目に作ろうと思っていたブログだけあって、1000文字以上と言う目安は余裕でクリアしておりました。

そして、応募した後に、アドセンスの情報を得る逆な行動をしておりました。

スポンサーリンク


 

参考にしたブログの内容

色んなブログを参考にさせていただいたので、ブログ名を書けないのが申し訳ありませんが、たぶん過去の情報のブログを読んでいたと思います。

『一次審査は5記事あれば大体受かります。審査時間は数時間~3日程度』
注)今は5記事程度では通用しませんよ!

 

5記事はあるけど、数時間経ってもメール来ません(。´・ω・)?
上記の情報を鵜呑みにしておりましたので、1日・2日経っても結果のメールなし。

と言うことで、アドセンスの1次審査の情報を集めることにしました。

 

2016年5月以降の審査基準

大体2016年5月くらいから、審査が厳しくなり、結果メールも1週間以上~長くて1か月くらいかかるとか(´・ω・`)fmfm

そして、5記事程度では受からないとの事。

記事自体は、毎日書いてたのでさほど問題なさそうなのですが、厳しいとなると、どのように作り上げていけばいいのか考えなければならない。

いろんなブログ様の情報を得て、どのようにブログを構築していこうか…とカスタマイズしたりしなかったり、している間に9月28日(審査応募して8日目)に合否メールがっ!!

これは、やばい…
このタイミング…早すぎる…油断した( ゚Д゚)

 

予想通り、不合格通知が( ;∀;)やっぱりなw

 

ちょうど、合否通知の時のブログ状態が、トップページに5記事縦にずら~~~~~~~っと伸びている状態だったのです( ;∀;)

1ページに1記事表示させるのがデフォになっている状態で、5記事は致命的
『続きを読む』と言う事もなく、5記事の全文が伸び伸びしている状態でした。

 

因みに不合格の内容が

『Googleポリシーに準拠していないサイト』でした。

『不十分なコンテンツ』ではないのは予想していましたので、納得の結果と言えばそうw
(審査用ブログじゃないし、真面目に書こうと思ってるブログなので(´・ω・`))

しかし、2回目の審査が無事通ってますのでご安心を。

ただ、のんびりしていた自分も悪いのですが、2週間の空き期間が勿体ないと思ってしまいます( ;∀;)

しっかり情報を得てしっかり準備を整えていれば、1回で受かるのはそう難しくはなさそうです。

 

一次審査合格に向けてのカスタマイズ

『不十分なコンテンツ』とは、簡単にクリアすることができると思われます。
単に、内容が少ないのではないでしょうか?

例えば、記事数が少ない・記事の文字数が少ない・カテゴリーの中の数が少ない(0)とか(1)になってませんか?

また、Google検索で、自分のブログがヒットしないなどがあげられます。

記事を書き続けているうちに、条件がクリアできるのではないでしょうか?

記事を見直して、文字数を増やすために加筆するとか、対応してみましょう。

 

『Googleポリシーに準拠していないサイト』とは、なんでしょうか?

の2つ、若しくはどちらかの条件を満たしていないとの事。

ならば簡単です。

審査通過のカギは『Googleポリシーを熟読し、マスターすること』です!

簡単に言えば、Google先生が示しているルール通りにやればOKと言う事。

結局、ここで何とは無しに通過したところで、ポリシー違反をしてしまえばアドセンス資格を失ってしまいます。

ならば、最初からマスターし、ルール通りに勧めて行けば、合格をもらった後でも、問題なくアドセンスと言うツールを使いこなしていけるでしょう♪

 

自分のブログに違反が無いかチェックしてみる

『Google AdSenceのプログラムポリシーに準拠していない』に関しましてチェックを入れましたが、そのような違反になるような言葉や内容はなかったので、これにはあてはならなかったです。

『ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していない』は、心当たりがあるので、修正を試みました。

1ページに5記事ずらっとしてるのもそうだし、上記の品質に関するガイドラインを読み進めている間に、おのずとやるべきことが出てきました。

 

一次審査合格に向けて行ってきたことは、また次回書きたいと思います。

2回目の審査で合格してますので、参考になればと思います。

また、2次審査も一発合格しました。時系列で書ければと思っています。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

それでは、また☆彡

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です