電気メスでほくろ除去 1年経過しました

こんにちは!ナナシちゃんです。

今回は、4月4日がほくろを除去1年経過した日でしたので、施術を受けた部分の変化を書いていきたいと思います。


関連記事


スポンサーリンク

 

施術場所

過去記事を確認していただいている方は、既にお分かりだと思いますが、施術をうけた場所は、口の左上(笑いじわができる部分の周辺)です。

施術方法は、電気メスです。

 

1年経過した画像

もう、傷は残っていないよ!(*´ω`)

 

と、報告したいところでしたが

実は、まだ残っております。残念です…( ;∀;)

今回の画像は、部屋が明るかったのか、〇の中が見えにくいかもしれませんが、若干ピンクに残っております。

 

クリニックの話では

  • 施術後、2週間くらいで上皮化し、1か月~3か月は日焼け止めを塗り、日焼け防止をしましょう。
  • 半年くらいで傷は綺麗に治っていきます。

でしたね!

ワタクシは16日くらいで、上皮化が進み、傷が埋まっていくまでにかなりの期間を要したと記憶しております。

その後、傷が少し盛り上がって、吹き出物ができているの?みたいな状態が続いておりました。

 

スポンサーリンク


 

1年経過したまとめ

1年経った状態が上記の画像の状態なのですが(見にくくて申し訳ありません;)

  • 盛り上がっている部分は、少しずつ平らになっていっているような気がします。
  • 丸くピンクになっている部分も、少しずつピンクが薄くなっていって、目立たなくなっています。
  • 上皮化してから、ほぼ毎日日焼け止めを塗っておりましたので、日焼けに寄る色素沈着はありません(*´ω`)
  • メイクでは、コンシーラを使用しなくても大丈夫な状態です。
  • 近づいて見ると、吹き出物?のようなものが見えますが、9か月経過の時に比べると、かなり目立たなくなっています。
  • 少し暗い部屋だと、わかりません(笑)

 

と、こんな感じです。

1年経てば、完全に綺麗になる♪と思っておりましたが、ワタクシは傷が残りやすい体質でもある為か、このような状況であります。

でも、少しずつ綺麗になっているような気がしますので、もう少しかかるかもしれませんが、『綺麗になったよ~(*´ω`)』って報告できる日を夢見て、毎日チェックを続けて行きたいと思います。

 

また、(これまで見にくい画像でしたが…)ほくろ除去に興味がある方に、少しでも参考になればいいと思っております(*^^*)

今後は、1~3か月ごと、若しくは良い情報や良い変化など見られたら更新するかもしれません。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

それでは、また☆彡

スポンサーリンク




関連記事 よろしければこちらもどうぞ☆彡