『Twenty Eleven』サイドバーを表示させる方法


スポンサーリンク


皆さん、こんにちは!ナナシちゃんです。

ワタクシが使っていますブログテーマは『Twenty Eleven』なのですが、各記事を見ているときに、最新記事以外の記事には、サイドバーが表示されていないことに気づきました。

これでは、訪問者様が迷子になってしまう可能性があるので、表示できるように修正してみましたので、参考にしていただければ幸いです。

pc-memo

 

 

≪サイドバーを表示させる方法≫

 

固定ページに表示させる

これは、簡単です。

固定ページの記事を編集するページの右側に『ページ属性』がありますので、そこで『サイドバーテンプレート』を選択してページを製作すると、サイドバーが表示されますので、これで終わりです☆彡

サイドバー

 

記事ページに表示させる

これは、スタイルシートを編集しますので、ちょっと手間がかかります。

不安な方は念のためにスタイルシートのバックアップを取っておいてください。

手順は

  1. スタイルシート(Style.css)を編集する
  2. single.phpを編集する

です☆彡

 

スポンサーリンク


1:スタイルシート(Style.css)を編集する

『外観』→『テーマ編集』から、『スタイルシート (style.css)』が選択されていることを確認。

ページ内検索をするのですが、ワタクシの場合は『ブラウザ』の『編集』から『このページの検索(F)』を選び、検索コマンドを表示させてます。(違う方法をご存知の方はその方法でw)

『ページ内検索』で『Singular』と入力しますと、画像のように表示されます。
(すみません;すでに記述を終えた画像になります;)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-83

 

『Singular』に関する部分を下記の様に『/*  */』で囲んでしまえばOKです。

/* Singular */
 
/*
.singular #primary {
	margin: 0;
}
.singular #content,
.left-sidebar.singular #content {
	margin: 0 7.6%;
	position: relative;
	width: auto;
}
.singular .entry-header,
.singular .entry-content,
.singular footer.entry-meta,
.singular #comments-title {
	margin: 0 auto;
	width: 68.9%;
}
*/


 

2:single.phpを編集する

上記の編集が終わりましたが、右側の一覧から『個別投稿 (single.php)』を選択します。

ワタクシのバージョンですと、スタイルシートの2個上にあります。

下記の様に『<?php get_sidebar(); ?>』を記述します。(5行目です)

 
                   <?php endwhile; // end of the loop. ?> 

               </div><!-- #content --> 
          </div><!-- #primary --> 
       <?php get_sidebar(); ?> 
<?php get_footer(); ?>} 

以上になります。
個別ページを表示して、上手くサイドバーが表示されていれば終了です。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

それでは、また☆彡

スポンサーリンク



 


関連記事


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です